2003.11.30 藤沢

608 民鉄方向幕(小田原篇/8000系英付)
8000系(2003年以降)

ステッカー1枚入・説明書付き
本体¥500- 税込¥540-

#606に収録しております8000系用前面行先幕は、1984年の登場時から2003年までの英字のないタイプであり、本製品は2003年以降の英字付きタイプとなります。このタイプは2013年10月の8059Fの更新入場に伴い姿を消してしまいましたが、モデルの世界ではこれから・・・と思います。本製品の時代設定とはまるで異なりますが、おまけとして8000系登場時のヘッドマークを2種付録しました。尚、種別幕は#607を、側面幕は#605をご使用ください。

内容

8000系前面幕
(英付)
26種3両分/2種2両分

新宿、代々木上原、経堂、成城学園前、向ヶ丘遊園、新百合ヶ丘、町田、相模大野、相武台前、海老名、本厚木、伊勢原、秦野、新松田、小田原、箱根湯本、長後、藤沢、片瀬江ノ島、多摩センター、唐木田、新百合ヶ丘-多摩センター、小田原/片瀬江ノ島、箱根湯本-片瀬江ノ島、団体専用、試運転(2両分)、回送、綾瀬(2両分)

ヘッドマーク
2種2両分

8000、走るギャラリー

8000系前面幕
8000はもともと英付での表示を考慮していない窓寸法のため、英付になった際は若干無理矢理感もあったのですが、見なれてみると逆に英ナシ時代の写真に違和感を感じてしまう様になったりしていました。
ヘッドマーク「8000」
8000系登場の報道公開時に付けられていたものです。営業運転で使われたかどうかは定かではありません。
ヘッドマーク「走るギャラリー」
後に「ポケット号」と呼ばれる特別塗装車が登場直後に付けていたマーク。2ヶ月しか掲示していなかったらしいのですが、主宰はこのマークしか見覚えがありません。

戻る
2014 鳳車輛製造