P:Tomotada Inomata

339 ジーゼル黒幕(山陰線)
キハ58・40系(鳥取・米子/後藤)

ステッカー1枚入・説明書付き
本体¥500- 税込¥540-

山陰本線鳥取・米子地区と境・因美線で運用される鳥取鉄道部・米子運転所(→後藤総合車両所)のキハ58・40系とキハ33形に使用する黒地方向幕のステッカーです。同地区の黒幕は、1997年頃のサボ廃止に伴い整備され、キハ40系については2000年頃に単独式標記の幕に改められていますが、本製品はキハ58系と共用であった矢印式の黒幕をメインとし、国鉄色最後の楽園と言われた90年代後半〜2000年代前半の山陰を再現していただきたく思います。とっとりライナー・石見ライナーのHMつき。

製作協力:トレジャータウン

内容

前面幕
36種3両分

回送、試運転、臨時、普通、快速、急行、浜坂-倉吉、鳥取-浜坂、鳥取-宝木、鳥取-倉吉、鳥取-米子、鳥取-松江、倉吉-米子、米子-松江、米子-出雲市、米子-浜田、出雲市-浜田、出雲市-益田、浜田-益田、鳥取-智頭、鳥取-那岐、智頭-那岐、鳥取-若桜、若桜-宝木、米子-根雨、米子-生山、米子-境港、鳥取、米子、出雲市、快速鳥取、快速米子、快速松江、快速出雲市、快速浜田、快速益田

ヘッドマーク
2種3両分

快速とっとりライナー、石見ライナー

その他

架線注意札×9

前面幕(種別幕)
1998年頃、黒幕が整備された当初は快速運用にまだサボが残っていたので、前面には種別を表示していました。急行表示についても、転属先で使われている事があった様です。
前面幕(矢印幕)
1997-3改正で普通列車のサボ廃止に伴い整備された黒幕は、サボの表記法を受け継いだ矢印式でした。キハ40系についてはサボ受けまで撤去したそうです。
前面幕(単独幕)
2000年頃にはキハ40系・33形について字幕交換が行なわれ、単独式の表示に改められました。キハ58系については矢印式のままだった様ですが、こちらは形式自体が2003年に撤退しています。
ヘッドマーク
キハ58系急行色として、最後のヘッドマーク付き定期優等列車という事になりましょうか。どちらもキハ58の顔によく似合います。


P:Tomotada Inomata

戻る
2015 鳳車輛製造