2014.02.22 桜木町

239 205系方向幕 ハマ線/LED
205系(鎌倉)

2014年に引退した横浜線205系は晩年、前面行先幕をLED化し、線名と種別+行先を交互表示としていました。これはデジタル無線機器の搭載により、種別表示器が使えなくなった事の対応策であったと言われています。また行先幕に先立って運行灯のLED化が行なわれ、いずれも全車に波及しています。

本製品では横浜線への新製投入車であるH1〜25編成と、京浜東北線からの転入車H26編成の、いわゆる「大窓車」(ドア窓が大型の後期製造車)に使える前面幕と運行灯を幕板ごと表現したセットとし、付録として横浜線全編成の編成札と、開業100周年のHMを収録しました。

内容

運行灯
24種2両分

03K、05K、07K、09K、11K、13K、15K、17K、21K、25K、27K、29K、31K、33K、35K、37K、39K、41K、43K、45K、47K、49K、51K、53K

前面幕
16種2両分

根岸線経由、快速逗子、横浜線、大船、快速大船、磯子、快速磯子、桜木町、快速桜木町、東神奈川、小机、中山、町田、橋本、八王子、快速八王子

編成番号札

H1〜H28 ×2

ヘッドマーク

おかげさまで100周年横浜線、100th横浜線Anniversary

ステッカー1枚入・説明書付き
本体¥600- 税込¥648-

運行灯
末期は全編成がLED化されていましたが、番号部分だけステッカーにすると徒に難易度が高くなってしまいますので、今回205系においても幕板の表現をする事にしました。
前面幕
スキャナの汚れにより、シマ模様みたいなものが見えますが、製品にはもちろんありませんw 種別幕表現のある後期製造車用。
編成番号札
H27とH28は山手線からの転属組で、本製品の対象ではありませんが、せっかくつくったので入れましたw 透明薄板等に張り付けて、幕板の裏側から下に浮かせて掲示するとリアルです。吊り金具の事は考えない方が幸せだと思う。
ヘッドマーク
はじめて見た時はやっぱりテンション上がりましたw なんだろうこの103系リスペクトな板w 掲出編成は説明書に書いておきましたのでご一読ください。


2008.10.16 東神奈川

戻る
2015 鳳車輛製造